残りの人生を賭けてチャレンジしたいことは何ですか?

今日は同級生の奥様のお通夜でした。

 

まだ50歳前なのに、急だったとのことでした。

今年はいろんな方があちらの世界へ
旅立っていかれます。

大切な仲間も見送りました。
父も見送りました。
有名人の訃報も耳にしました。

今年だけが特別ではありませんが、
もの悲しい気分はあります。

 

だからこそ、
生きている間、
仕事ができる間は

精一杯、やり切りたい、と思うのです。

 

今回の電子書籍のリリースで
いろんなことが重なり
毎日三時間睡眠を一週間ほど続けました。

 

さすがに、体が悲鳴を上げ
1日半、頭痛で起きていられませんでした。

 

そんな時、以前だったら
ネガティブ な感情がモリモリに
なって、妄想が広がって
自己否定に入るのですが、

困る.png

今回は違いました。

 

焦る気持ちがそれほど高まらず
今は体調を戻すことを一番に
考え、休めよう!!

 

と、腹をくくって寝ることにしました。

 

幸い、そんな時でも
自分で回復する術を知っているので
焦らずにすみました。

 

自分の心と体
自分でコントロールできるのは
アスリートでなくても必須です。

 

まさに、自分軸に通ずるところがあります。

 

自分の心と体のコントロールをして
人生を納得するまで生きる

この命を全うしたい。
と、に出会うと再確認します。

 

自分だけでなく
ご縁がつながった方も
人生を豊かにするキッカケを
届けたいと思うのです。

 

1ミリでも人生が前に進んだ
もしくは、
光が見えてきた!!
となるために

本気で変わりたい!!
と、望んでいる方と出会う
トーラスマスタープログラムは
まさに、小説を超えたドラマがあります。

トーラスマスタープログラムを通して
あなただけの人生を描いて頂くこと

それが私が残りの人生をかけて
チャレンジし続けたいことです。