ラスト3ヶ月で変わらないと時代に乗り遅れる理由

 

この季節、なんか、もの哀しい

と感じることはありませんか?

235435_s.jpg

秋の夜長、虫の声なんて聞いてると
なんとなく・・・

という季節に合わせて私たちも
自律神経やホルモンバランスが
変化しています。

その影響で感情が不安定になることもあります。

 

昨日は「秋分」まさに冬に向かって
いく季節になりました。

 

たまたま昨日、受講生さんからのメールに
「今は変革の時代「風の時代」で
自分軸が必要になってくるそうです。」

 

とあったので、”風の時代“で検索してみました。

すると、アルアル!!「今年は変わる年だ」
というお話が!山ほどありました。

その風の時代は12月20日から始まるそうです。

 

私自身、占星術に詳しくないので
なんとも言えませんが

古来、日本でも支配者層にも
お抱えの陰陽師がいたし

ユダヤの人々も数秘鑑定を
拠り所にしてきたといいます。

 

私たちが知らないところで
見えない力が働いているのかもしれませんね。

 

それを感じ取れる人はいいけど
感じ取れない人は情報に
振り回されることになります。

 

「風の時代」の「風」というと
「風の噂」という言葉もあるように
情報という意味も含んでいます。

3384919_s.jpg

私たちは情報に振り回されて
ブレブレになってしまいがちです。

 

だからこそ、これからの
風の時代には自分軸
大切になってくるのでしょうね。

しかし、

 

自分はこうなりたい。
自分はこうありたい。

 

と、思うことは思っても
行動に移せなければ
何も変わりません。

 

思ったことが即行動できたら
それが自信に繋がり
人生は変化していくと思いませんか?

 

どんな時代であっても
自分らしく生きていくための

即行動できる自分軸
今年中に身につけたい
と思ったら、今がラストチャンスです。

 

人の習慣が変わるのは3ヶ月
言われているからです。

今からの3ヶ月間で
揺るぎない自分軸を創っていきましょう。