15秒で集中力を回復させる必殺技とは?

 

呼吸が深くなるツボ.png

仕事の途中で集中力が落ちることがある

と感じることはありませんか?

 

アイディアを出したいのに浮かんでこない
作業に集中できない

という時は脳の機能が落ちています。

 

 

機能が落ちていると間違いが多かったり
必要以上に時間がかかったりします。

 

もちろん、ネガティブ な思考にもなりがちです。

 

脳が機能していないということは
アタマの内側がカチコチになっています。

カチコチより、リラックスしている方が
本来の力を発揮しやすいですよね。

 

脳をリラックスさせるというと
どんなことを思い浮かびますか?

 

紅茶・コーヒーを飲む
いい香りをかぐ
リラックスする音楽を聞く

 

と、いろいろご存知のことでしょう。

 

 

しかし、それは、
すぐその場でできないこともありますよね?

 

 

すぐその場でできて、
気持ちよくもなる
15秒で集中力をアップする動き

をご紹介します。

 

 

それは、耳ひっぱりです。
ただ、引っ張るのではなく
ポイントが二つあります。

mq1.jpg

(38秒の動画が流れます)

どうですか?
アタマがスッキリしていませんか?

 

①後ろ&下側に引っ張る
②深呼吸をしながら

のポイントはわかっていただけましたか?

 

 

これを
作業の合間
人の話を聞く前

にやるだけでも
集中力は格段にアップします。

 

東洋医学では、
耳と生命力は大きく関係している
と言われています。

 

耳を引っ張ることで、
生命エネルギーも
活性化
してきます。

 

横隔膜とも関係しているので
呼吸が深くなり、
ポジティブに考えられる
ようにもなります。

 

 

霞んだ目も見やすくなってきます。

 

いろんな良いことがたくさん
ついてくる耳ひっぱり

 

集中力を維持して
頑張りたい方には
なんとしてもオススメしたい動きです。

 

集中力を維持するのも
やっぱり体を動かすことが大事です。

 

まずは
カラダを大切にして
能力を発揮していく
基本を作っていきましょう!!

 

アタマとココロとカラダは繋がっていて

カラダはその土台です!!

スライド1.PNG
仕事で最高のパフォーマンスを出したい
と思ったら、
カラダの感覚を大切にする
ことを忘れないでくださいね。