人に教える圧倒的な自信を持てないと、あなたが失うモノ

自信をもって
自分のコンテンツを
人に教えて、

クライアントさんの
変化成長を
目の前でみたくないですか?

YESであれば
あなたに足りないのは

圧倒的な自信

つまり、

今までの自分ではない
新しいプロとしての
自分の”創る“ことです。

ただ、自分軸をつくる
のではなく

自分軸に
イノベーションを起こす

つまり
自分の当たり前を変える
コーチングを開発しました。

2022年も
あと2ヶ月を切ってしまった今

5名限定で
個別に相談を
お受けします。

募集開始は
日曜日!

楽しみにお待ちくださいね!

プロとしての
自分の『軸』を
創ることができなかったら

あなたが
失うモノについて
今日は解説します。

(得られるモノについては
昨日のメルマガを
もう一度読んで復習してくださいね。)

1:
お客様が
いなくなります。

本当はもっと
多くのお客様と
出会えたかもしれないのに、、、
( ;  ; )

2:
これまで、コーチング
カウンセリング、セラピーを
学ぶために自己投資をして

何百時間も
何百万円も
失っていますが
これからも失い続けてしまいます。

そして、最後、

これが一番
きついことかも、、

3:

お客様を望む未来を
叶えてあげられない

お客様が大切にしていた
お金と時間を
使い果たしてしまうかもしれない

ということです。

わたしは、
自分がやってきた
心も体も思考も整える方法を
研究して人に教える仕事に
誇りを持っています。

この誇りは、
リアルのサロンで
講座を開いている時も
ありました。

オンラインに切り替えてから
わたしは

さらに現実にどーんと
打ちのめされます。

あれ???

わたしよりも
研究も努力も実績もない人が

わたしよりも
高額で

わたしより
人気者で

わたしより
お客様に結果を
出せない講座を
ガンガン開催している

っていう残念な世界にです。

だからこそ、
あなたの
お悩みも切実に
聞こえてくるんです。

どうしたら
自分の能力や経験やスキルを
お客様のために
役立てられるでしょうか?

プロとしての「軸」を持って
新しい自分を創造できるでしょうか?

明日、また続きを読んでね!