指摘されると否定されていると感じてしまうあなたへ

指摘されると

否定されている
思ってしまうことはありませんか?

 

そんな方のために
この電子書籍を書きました。

 

▼▼ダウンロードはこちら
%%%_LINK_46052_%%%

スクリーンショット 2022-06-11 6.55.56.png

 

指摘されると
否定されている
思ってしまうことはありませんか?

 

わたしはありました。

 

自分がやっていることを
人にあーだ、こーだ言われ
指摘されるのも嫌でした。

 


これは、多分
母親の影響だと思います。

 


わたしの母は
父親を戦争で亡くしていたので
弟たちのために、
中学校を卒業してすぐに
住み込みで働きにでました。

 


昭和20年代では珍しい話では
なかったのかもしれません。

 

だからか、わたしに対して
過干渉なところもありました。

 

自分が苦労してきたから
資格があれば、女の子でも
苦労しなくて済むと思ったのでしょう。

 

小さい頃から
「看護婦さんになったらいいよ」
「女の子だって手に職をつけなきゃ」
「学校の先生になればいいじゃん」
など、働き方について
いろいろ意見を言ってきました。

 

 

だから、それ以外は
あれこれ言われないように
いい子でいて、
いい成績とってれば
文句は言われないだろう
と思っていました。

 

とにかく、あーだこーだと
指摘されるのが
生理的に嫌いでした。

 

 

だから、
人に指摘されると
反射的に
否定されていると
感じたのだと思います。

 

 

これは、自分では気づかないまま
大人になり
自動的にそのように反応してしまうので
どんな仕事につきたいかについて
母に話すことはありませんでした。

 

 

心理学やコミュニケーション理論を学ぶ中で
わたしは、指摘されると否定されていると
思ってしまうんだ、、
ということに気づきました。

 

 

気づきましたが、
頭ではわかっていても
すぐには変えられません。

 

 

そんなわたしですが
今は心の底からやりたいシゴトに
めぐりあうことができました。

 

今日6月14日がその記念日です。
ちょうど12年前に会社を設立した日になります。

 

 

12年目に突入できた感謝をこめて
心の底からやりたいことを見つけたいのに
今は見つかっていない方の相談に乗りたいと想います。

 

\5名限定募集/
↓ ↓ ↓ ↓

%%%_LINK_45913_%%%

やぶざきLPファーストビュー (2).jpg

 

 

「心の底からやりたいことの見つけ方」

もし、まだ読んでいなかったら
ここからダウンロードしてくださいね。
▼▼
%%%_LINK_46052_%%%

スクリーンショット 2022-06-11 6.55.56.png