恐れず、面倒くさがらず、 本音の意見を伝えるときめた時に起きた事件

前のブログの続きです。

 

本音でぶつかることを避けてきた
わたしが、


1人より、チームでシゴトをする方が
10倍面白いし、スピードもアップする
と、気づいてしまいました。

 

1人でシゴトをするより
チームでシゴトする方が10倍面白い!

 

チームに本音で語れるようになったら
シゴトが10倍オモシロくなった!!
1匹オオカミ15年生卒業ストーリー③

 

チームでシゴトする方が10倍面白い!!

あるチームミーティングをしていた時
シゴトって、面白い!!
と、感じた瞬間がありました。

 


メンバーから次から次へと質問が出て
次から次へとアイディアが膨らんでいきました。

わたしひとりでは
絶対に辿り着けない域でした。

それで、それで?と
前のめりになっていた!!

体が熱くなって、
それで?それで?

 

とパソコンの前で
どんどん前のめりになっていました。

終わった後、
最近、味わったことがなかった

爽快感がありました。

 

シゴトしたー!!
疲れたけれど、
頭スッキリみたいな感じです。

あー、
こういうシゴトがやりたかったんだ!!

と、やっとわかりました。

恐れず、面倒くさがらず、
本音の意見を伝えるときめた

 

1人で仕事するより
チームでシゴトする方が
10倍面白い!!

 


恐れないで、面倒くさがらず
本音を言い合えるチームでの
ディスカッションで
自分の夢もどんどん広がっていきました。

自分の夢を叶えることと
今のチームのシゴトはイコールなんだ


ただの係のシゴトとは違うんだ!!
と、当たり前だけれども
やっと気づいて、
スタートラインに立ちました!

 

スタートラインから
一歩進んだら、
15年間のアレがなくなったのです。

 

それは、明日のブログで書きますね!!