権威という殻をぶち破り 世界初のメンタルトレーニングを開発した 遅咲き起業女子の天職発見物語

やぶざきさんは

どうしてトーラスマスタープログラムを
始めたんですか?

と、先日の個別相談で聞かれ
詳しくお話してなかったことに気づきました。

 

権威という殻をぶち破り
世界初のメンタルトレーニングを開発した
遅咲き起業女子の天職発見物語

 

協会という権威に守られてる安心感の裏側

 

わたしは6年ほど前からある協会に所属し、
その協会のインストラクターをしていました。

 

世界的なメソッドという
権威という傘に守られていることに
安心感を感じていました。

そこから出ることなど
微塵も考えていませんでした。

しかし、主婦には決して安くない
金額を投資しても
その資格だけで生計を立てられている人は
ほとんどいませんでした。

素晴らしいメソッドだからこそ
たくさんのひとに知ってもらいたいのに
どうしてみんな活動しないんだろう?
と、不思議でたまりませんでした。

 

裏切り者と呼ばれる恐れと
不安の間で見えた希望の光

 

わたしの人生を大きく変えてくれた
メソッドでしたし、
協会の役員の仕事もしていました。

 

しかし、どうしても
拭いきれない違和感と不信感
抱えたまま見てみぬふりをしていました。

 

ここから抜けたら
今までお世話なった方々を
裏切ることになるという
罪悪感もありました。


それ以外にも、
協会という基盤

なくなることの恐れも
大きかったと想います。

こんな大きな壁を乗り越えて
役員を辞めさせてもらうことを
伝えるまでに3ヶ月かかりました。

 

 

井の中の蛙のわたしが見た
広い広い世界の当たり前

 

自分のオリジナル講座を創ると
決めてから
世の中には沢山のオリジナル講座が
あることが見えてきました。

 

ママのための家事のやりくり講座
オンライン料理教室
などなど

 

今まで、知らなかった世界が
見えてきました。

 


ただ、単にわたしの見ていた世界は
狭かっただけでした。

もう、ちっぽけな思い込みなんて
手放そう!!と決めました。

 

世界初・メンタルトレーニングプログラム誕生

 

自分のちっぽけな思い込みを捨てたら
身も、心も軽くなって、やってみよう!!
と、思えたのです。

これまでの15年間
学んで実践してきた、全ての知識と技術と
現場でのカウンセリング経験

 

これらを元に
誰でも簡単に続けられる仕組みで
オリジナルのプログラムが生まれました。

それを、後押ししてくれたのは
「たったこれだけでこんなに変わるの?」
というお客様の驚きの声でした。

ミラクル続出!!

 

実際にプログラム受講生さんからの
「人生変わりました!!」
という喜びの声を
毎日いただくと

 

トーラスマスタープログラムを
開発してよかった!と想います。

 

お客様の喜びと
「ありがとう」という言葉を頂くという
感謝の循環

経済が回るという
理想の働き方がここにあります。

 

わたしにとって、まさに天職です。

 

もちろん、自分のメンタルを
日々スパイラルアップさせながら

人の役に立つシゴトをしたいという方に

 

天職となりうることを
強く、強く、強く
伝えていきたいと想います。