悔し泣きの緊急事態宣言を通してわかったこと

一生懸命頑張ってきたのに

コロナの緊急事体宣言のせいで
全て無くなった。

誰も責められないとは
わかっているのに
悔しくてたまらない

という経験はありませんか?

 

この数日、私はそんな状況でした。

 

去年から繰り返しトレーニングを
重ねたファシリテーター(進行役)という役目

いよいよ東京での会議で発揮する!!
という大チャンスに
緊張と興奮を持って準備していました。

慣れない会議の進行役という役割を
どうやったら、上手くできるか?

何度も何度も繰り返し練習してきて
さぁ、いよいよ!!  
という時に

8日の緊急事態宣言

不要不急の外出は控える。
県外への行き来は控える。
というコロナ禍の当たり前が
我が家にも、、、

 

今までは一体なんだったんだろう??

久しぶりに悔し泣きしました。

自分ではどうしようもない
大きな壁に阻まれて
何もできない、自分。

困る.png

この出来事のおかげで私は
こんなに悔し涙がでるほど
この仕事が好きだったんだ!!

ということに気づけました。

わかっては、いましたが
改めてわかりました。

 

コロナで、いろんなことが
出来なくなって

本当の自分
わかってきた!!

という方、多発です。

そこで、決めました!

新春特別企画だった
オンライン・心と体のセラピスト
起業特別相談会

緊急事態宣言に負けないための
緊急特別企画です。

 

不要・不急ではなく

必要・至急の特別企画!!

 

今の仕事ではなく
オンラインという
自由なシゴトのカタチで

社会に蔓延する不安に
太刀打ちできる
ココロのシゴトをていきたい!!!

というあなたへ

でしょ、というあなたへ

ココロとカラダのセラピスト
起業特別相談会はこちらから

2021キャンペーンはこちら.png

<こんな方にオススメ(参加者さんから)>

◎頑張りたいのについネガティブに考えて行動に移せない方
◎なかなか解決できない心のモヤモヤを抱えている方
◎色々な癒しのスキルを学びながらも、お仕事に生かしきれていない方
◎オンラインでお仕事をしたいと考えている方
◎ひとりで一歩踏み出せないでいる方
◎同じ悩みばかり繰り返している方

緊急事態宣言をチャンスに変える
特別相談会の詳細はこちら